精神衛生上でも休日出勤が捗るわけ

ブラック企業に勤務している時は、サービス残業なんて当たり前なものでした。休日出勤だって当たり前なものでした。しかし私がサビ残に行くことをなにも思わないわけではないですよ。社畜とか呼ばれるほどに、ブラック企業に従順な社員ではなかったものですからね。

 

しかしブラック企業でもサビ残に出てきてしまうのにはわけがあるのです。それは、土日の休日出勤の方が仕事がかえって捗るからです。だからこそ休みの日に会社に出てきて仕事をしてしまっていたわけです。

 

だってブラック企業といえどもお休みの日は電話がならないのですから。そりゃあそうでしょうね。クライアントさんはみんなお休みの日なのですから。それに、ただ座っているだけでお金がもらえるとも思えるような無能経営者だって、休日となればもちろん出勤してきていませんので、だからこそイライラしないというわけです。

 

つまり、仕事をするのに精神衛生上良かったのです。ですからついついサビ残していましたが、あの時の残業代欲しいとはもちろん思っていますけど。労務について相談できる部署があればよかったのに。